ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 4月16日稽古日誌 | main | 最後の稽古日誌っし。 >>
2012.05.01 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.04.19 Thursday

4/19 稽古日誌

 こんにちは、演出です。
おそらく3回目の稽古日誌。僕にとってはきっと本番前最後の稽古日誌です。

今回の稽古は前回の通しで受けたことを経て、みんながワイワイいるシーンをやりました。
場でいうと、3場、6場。演出としての目的は、人数の多いシーンのブラッシュアップ、です。
普段の会話の時もそうだけれど、集団で話をするのって一番難しい。人数が増えれば増えるほど、感覚の共有が難しくなっていきます。その感覚を分かち合えるようにする練習をしました。

でもその集団で感覚が共有できたときは2人の時のそれよりも数倍気持ちいいもんです。そういうのができるのも演劇の楽しさですよね。

それから、今日改めて演出として投げかけたい言葉を一つだしました。
それは

「粘度を高める」

ということです。
人間にはジトッとしていて、どろどろしている部分(昼ドラのどろどろとはちょっと違います。)
が必ずあって、そういう粘度を役者がかんじられれば、お客さんにもそういう「粘度」が届くんじゃないかと思います。

照明も、音も使って、お客さんにも「見る」だけじゃない観劇体験をしてもらえればな、と思います。
そのためにまずは舞台上にいる僕達が楽しみたいし、そういう「粘度」を感じていたいです。

さて、公演が間近に迫ってきました。明後日の今頃は(これを書いている現在13:53なう。)初日の幕が開きます。
感謝や陳謝はあと10日後に。
振り返ったりすることもしません。
クリエーションをしているメンバーの皆さま、どうぞよろしくお願いします。

勃発!最後まで悩み転がりながらかけぬけます。

これが、東北大学学友会演劇部です。

みなさまのご来場心よりお待ちしています。


中村大地
2012.05.01 Tuesday

スポンサーサイト

コメント
19じゃねえ、18だ。うあ。
  • えんしゅつ
  • 2012.04.21 Saturday 00:43
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR