ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 写真館2nd | main | 4月3日の稽古日誌 >>
2012.05.01 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.04.03 Tuesday

4月2日の稽古日誌

 おはようございます、黒い白井です。
ということで早速4月2日の稽古内容です。

【5−6から6−2】
2日の稽古では普段以上にこの場から憎悪が感じられました。
しかし根底にあるのは哀しみであり、その個人の哀しみにもっと意識を向けて欲しいとのことです。

また群衆のシーンについて。
言葉を綺麗に合わせて言うのは難しいですが、皆感覚を掴んできましたね。
体を歪める際は、まず体幹を、しいては骨盤の位置を変えて、腕や手は「それを動かした結果ついてきた」形でよいそうです。
そして、あくまでも<人形>のように。
ここでの<人形>という言葉の意味に関しては、演出さんから直接聞いていただけると助かります。

【2場】
ところかまわず、いつも異常に爆発が起こりました。
爆弾は役者同士でぶつけ合うのではなく、お客さんに投げつけましょう!
面白い小物や、面白いツッコミも追加されて、これから洗練されてゆくのが楽しみです。


以上、駆け足になってしまいましたが、4月2日の稽古日誌でした。
次回の稽古日誌は、そうですね、帰りの会で演出さんの右隣に立った方にお願いいたしますm(_ _)m
2012.05.01 Tuesday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR